無駄なものを買わないことが一番の節約

私の究極の節約術は、ずばり無駄なものを買わないことです!

そんなことはわかってる、どうやってそれを実行しているのか、と言われそうですが、方法は簡単です。お金を持たなければよいのです。

私は毎朝、その日に必要な分のお金をきっかりしか財布に入れません。カードも持たないし、電子マネーも使いません。そのようなものでポイントが貯まると言われても、結局はポイント以上に支出してしまうだけです。

その日のお昼ご飯代、お腹がすいたときの間食代をシビアに設定し、その他必要なお金は持ちますが、それ以外は家の金庫にしまってしまいます。

あとは出勤するだけです。朝に計画したお金以外持ってないのだから、予算を越えた衝動買いは命取りです。そう思うと、大概のものは必要ないことに気がつきます。ちょっと一服の缶コーヒーやエナジードリンク、仕事帰りの缶ビールなど、無くてもやっていけることに気がつきます。むしろ、余計なものを摂取しない方が身体が元気になります。

そして、帰宅すると疲れきっていて、そこから改めて外出して何かを買いに行く体力も気力もありません。(家の目の前にコンビニがあるおうちは要注意ですが)

結局のところ、お金を使えない状況にすることが、一番の節約なのでした。