節約とダイエットは似ている気がします

節約といえば、「お金を使わないこと」というイメージがありますが

まったく使わないというわけにはいきませんよね。

日々の買い物などで、あまり無駄遣いしないように

こつこつと毎日努力を続けていくことが大事です。

しかし、節約することに一生懸命になるあまり

きゅうきゅうと節約を続けていると、ストレスがたまってしまいます。

こういうことって、「ダイエット」にもよくありがちです。

甘いものをまったく食べないようにしていると

たしかに、体重が落ちるのは速いとは思いますが

ですが、あまりにガマンしすぎてしまうと

ストレスがたまり、結果ドカ食いをしてしまい

せっかく減った体重もリバウンドしてしまう、なんていうことにも

なりかねません。節約も、ダイエットと似た要素があります。

たまには、自分を許してあげる、ねぎらってあげる、つまり

「ご褒美」を作るということが、節約を継続して続けるコツでは

ないかな?と思います。

ダイエットの観点で言うなら、一週間に一回だけ

甘いものを食べてもいいよ、っていう日を設けるとかですね。

節約の話に戻しますと、たまには自分のために、好きなものを買うことを許してあげる、という感じに。

そうやって、節約しない瞬間を作ることも、長期的に節約を続けていくという観点から

非常に有効だと思います。

何事も「継続は力なり」かもしれません。