衝動買い防止のための衝動買い。

節約をするとき、一番怖いのが衝動買いだと思います。フラッと寄ったお店で欲しいものが出てくる、必需品ではないけど、欲しいの欲求がとても高ぶってしまう。そういう時に買える準備をしておくといいと思うのです。

普段から節約しておいて、お金を余らせておく、その反動が来る時が絶対に来るので、そこで予算を決めて、衝動買いオッケーデイを作ってしまうといいと思うのです。

普段から入るお店で衝動買いをしてしまうことが多いと思うのですが、服屋さんなら大体この価格帯、食べ物屋さんなら、このお値段、映画を観るなら何人分でこの値段っていうのが、ある程度はわかっていると思うのです。なので、そこの価格帯に合わせた節約をしていき、お金が万全になるまでは家にあるもので我慢、お店には入らない。そのかわりに、お金をばっちり貯められた日には衝動買いに走る。

私の場合は、ちょこちょこした出費のせいで貯金ができない状態になったので、一回の買い物でグッと満足できる体験をするために、一か月二か月の間、節約したほうが楽でした。衝動買いを防止するために、ばっちりの衝動買いをしてしまう。そのために節約もする。意外とストレスフリーな節約術ですよ。お試しください。