定期的な見直しは保険だけでは無く、クレジットカードでも。

何でも時期に合わせて見直す事は大事になってきます。大きな物では保険やローン、その他固定費等が上げられますが、小さな事では支払いのクレジットカードです。

一度契約してしまえば、水道代も電気代も全てずっと同じクレジットカードで引き落としをしているのではないでしょうか。

都度都度変える必要があります。もしかしたら、還元率が低下しているかもしれません。

集めていたポイントから乗り変えてしまい、今は集めていないポイントが付いているかもしれません。

又、抽選に応募と言う形にはなりますが、楽天カードでは水道代をクレジットカードで新たに引き落とし契約をするとポイントが手に入る抽選に応募できる状況になります。

クレジットカードはよっぽどの事が無い限り、次第と条件は悪化していきます。

ポイント制度の廃止や商品の変更、ポイント還元率の低下等です。出来ればその都度変更していく事が望ましいですが、出来れば一年に一度位は見直して、効率的にポイントが貯まるカードに乗り変えていくべきです。

その際には不要なクレジットカードは解約しましょう。解約してもクレジットカードが欲しくなれば又契約すればいいだけの話しです。

クレジットカードの変更はホームページから容易に行う事も出来ます。

折角同じ金額払うなら、少し手間でも効率のいいカードを選んでいくべきです。